【ドローン映像付き】日本人が行ける正真正銘の最西端西崎

与那国在住のきしころです。

与那国島を初めて観光する方にとって絶対に行きたいのが、そう、日本最西端の碑ですよね。

日本の東西南北は非常に長く、実際の最果と日本人が行ける最果ては外交や立地上の問題で訪れることができない場所が多いです。

例えば日本人がいける最北端は北海道稚内の宗谷岬ですが、日本が領土と主張する択捉島の方が北にありますし。

最東端は南鳥島、最南端は沖ノ鳥島とどれも特殊な職に着く方でないと上陸はおろか近づくことさえできません。

そんな中、日本の領土で一番西にある最西端の碑は、与那国島に来さえすれば訪れることができます。与那国では西崎(いりざき)という地名で呼ばれています。

目次

日本最西端の碑の場所を確認

コメント

コメントする

目次